医療情報
サイトマップ
リンク集
TEL:0846-22-2632
〒725-0026
広島県竹原市中央3-4-1
広島県の胃カメラ・内視鏡検査
HOME
医師の紹介
当院のご案内
交通案内
初診の方へ
診療案内

広島県,竹原市,胃腸科,整形外科,外科,内科,城原,胃カメラ,内視鏡検査,竹原駅,病院,城原クリニック

骨粗鬆症とは

Contents Menu
携帯電話用ホームページはこちらのQRコードよりご覧ください。
MOBILE SITE
HOME»  骨粗鬆症とは

骨粗鬆症とは

骨粗鬆症

麻骨粗鬆症とは骨の量が減ってスカスカになり。骨折しやすくなる病気です。余談ですが、骨粗鬆症の『鬆』はほんらいは均一であるものの中にできた空間の意味で『す』と読みます。
身近なところでは茶碗蒸しを作っていて『す』ができたというのはこのことです。骨は丈夫さを保つために作っては壊しどんどん新しくしていきます。ところが、年をとったり女性の場合は閉経を迎えてバランスが崩れ、骨がもろくなってしまうのです。
この図のように正常な骨は密度が高いですが、骨粗鬆症のほねはスカスカになっています。年をとって骨折の経験がある人や家族に骨粗鬆症の人がいる場合は注意が必要です。

PAGE TOP